FAQ

OKIPPAアプリ全般について

「OKIPPAアプリ」とは
「OKIPPAアプリ」は荷物の配送情報を管理し、配送情報が更新されるとプッシュ通知でお知らせする便利なアプリです。
配送一覧画面の上部のプラスボタンをタップすると、配送情報を手動で追加することができます。
追跡番号のQRコードをお持ちの場合は、配送一覧画面の上部のバーコードボタンから配送情報の追加ができます。
また、ネットショップのアカウント情報をご入力していただくと、ネットショップの購入情報から追跡番号や商品名を自動で取り込むことができます。
対応しているネットショップについて現在OKIPPAアプリで対応しているネットショップは以下のとおりです。
・AMAZON
・楽天
2018年3月現在

今後、ご要望や諸条件に合わせて連携するネットショップの追加を検討しております。宅配会社について、現在OKIPPAアプリで対応する宅配会社は以下のとおりです。
・ヤマト運輸
・日本郵便
・佐川急便
・西濃運輸
Amazonデリバリープロバイダ
2018年3月現在
今後、ご要望や諸条件に合わせて連携する宅配会社の追加を検討しております。

OKIPPAアプリの機能について

配送リストのステータスを配達完了に更新する※
配送一覧の中から、配送完了にしたいものを左にフリックすると右側に配達完了 と 削除 のボタンが出ますので、配達完了をタップしてください。
配送リストから荷物を削除する
配送一覧の中から、削除したいものを左にフリックすると、右側に配達完了と削除 のメニューが出ますので、削除をタップしてださい。

OKIPPAアプリの仕組みについて

ショップ連携の荷物追跡のタイムラグについて
OKIPPAアプリは荷物の配送状況を定期的に確認をしております。
荷物が実際に出荷されてから、追跡情報がアプリに反映されるまでの時間は、システムの都合上最大で4時間の遅れる場合がございます。
一度追跡を開始した荷物に対してはほぼリアルタイムで、アプリ上に情報を更新していきます。
このシステムの精度につきましては、日々向上をしていっております
アマゾンへのログインでコードの送信が求められる
アマゾンへのログイン時に、コードの送信が求められる場合があります。アマゾンの指示に従って確認を行ってください。
アマゾン2段階認証について
現時点では対応しておりません。今後対応予定ですので、もう少々お待ちください。
違う荷物が追跡される
OKIPPAアプリで、注文した記憶のない荷物の追跡がされていることが稀にあります。
その場合、違った宅配業者様で、同じ時期に同じ追跡番号を発行されることがございます。
OKIPPAアプリの仕様上、先に見つかった追跡番号の追跡状況をアプリに表示しますので、もし「違う荷物」が表示されましたら、OKIPPAアプリ内の「宅配業者の新規追加」ボタンを押して、宅配業者様の追加を手動でおこなっていただくことにより、解決いたします。
OKIPPAアプリにご入力頂いた各ネットショップと運送会社のログイン情報の取扱について
ご入力いただいたログイン情報は、OKIPPAアプリのサーバーで取得や管理を行わず、ご利用のスマホ本体にのみ安全に保管されます。
ネットショップ連携機能の仕組み
ネットショップ連携機能は、ユーザーに代わってご入力いただいたログイン情報を元にネットショップの配送情報を取得して、自動的に「OKIPPAアプリ」に取り込みます。