ユーザーサポート

OKIPPAバッグや付属品、アプリの使い方、不具合やその対策についてご紹介します。

OKIPPAバッグの使い方

OKIPPAバッグを使った荷物の受け取り方法、バッグの設置、付属品の操作方法など

OKIPPAアプリの使い方

OKIPPAアプリの設定やアカウントの連携、プレミアムプランの申し込み方法など

バッグ・付属品で困ったら

鍵が施錠(解錠)できない、暗証番号設定がうまくいかないなど、バッグ・付属品で困った時

アプリで困ったら

メール連携など各種連携ができない、配送情報が反映されない等、OKIPPAアプリで困った時

よくある質問

OKIPPAで荷物を受け取るにはどうしたらいいですか?

以下を実施していただくことでOKIPPAバッグでお荷物を受け取っていただけます。

・バッグと一緒に同封の「配送員向けプラカード」を吊り下げる
・商品注文時に住所欄または備考欄等へ「(OKIPPA預入希望)」を追記する
 例:オキッパハイム201号(OKIPPA預入希望)

上記を実施しても預入不可の場合には、天候や商品の大きさ、商品属性(荷主が宅配ボックス利用不可としているもの)が関係している可能性がございます。
※冷凍・冷蔵の生もの、書留や代金引換・着払い商品は、預け入れができませんのでご注意ください。

オートロックマンションに住んでますが、OKIPPAバッグは使用可能でしょうか?

オートロック付きマンション・アパートなどは不在の場合、配送員が玄関前にアクセスできず、利用不可な可能性があります。在宅の場合には、オートロックを開錠すれば、対面ナシの玄関前で荷物が受け取れます。
現在、オートロック付きマンション向けにオートロック解錠システムを開発中です。
詳しくはこちら

OKIPPAバッグで受け取る際、受領印は必要でしょうか?

商品ご注文時に住所欄に「(OKIPPA預入希望)」とご記入頂くことで、受領印の代わりにユーザー様がOKIPPA受取りを承諾している旨を、配送員様に伝えることができます。

ただし、お荷物の種類や配送事業者様によってはOKIPPA預入を希望しても受領印が必要な場合がございます。その場合は、100円ショップ等で販売されている印鑑ホルダーを利用してバッグにシヤチハタ等を取り付けてください。

バッグを破ってしまいました

初期不良以外で、お客様のご判断でバッグを破ってしまった等の場合、原則バッグは有償交換になり、1個あたり2500円(配送費込)費用が発生しますことをご了承ください。

交換をご希望の場合、こちらの「不具合品お問い合わせフォーム」、もしくはOKIPPAアプリの歯車マーク>「その他」>「OKIPPAバッグの不具合・破損」からお問い合わせください。

 

暗証番号変更後、設定した番号で解錠できません

暗証番号設定中にリセットボタンの押し込みが甘かったり、不意にボタンが途中で外れたりしたことで、意図しない暗証番号に設定されてしまっている可能性がございます。
この場合、「設定した暗証番号の近くで設定されているケース」と、「初期設定の000の近くで設定されるケース」が多くなっております。

ダイヤル側を上に向け、解錠するボタンを左側にした状態でお持ちください。

(1)設定した暗証番号にダイヤルを合わせてください。
(2)解錠するボタンを押しながら、3つのダイヤルのうち、一番右のダイヤルのみ、前後に1〜3ダイヤルほど、ズラして鍵が開く番号がないか確認してください。
   例:2に設定されている場合、3、4、5や1、9、8など
(3)開くところがなければ、改めて設定した番号に戻し、次に真ん中のダイヤルのみ、前後に1〜3ダイヤルほど、ズラして鍵が開く番号がないか確認してください。
(4)最後に、一番左のダイヤルのみ、前後に1〜3ダイヤルほど、ズラして鍵が開く番号がないか確認してください。

上記の手順で解錠できない場合、000の近くで設定されていないかご確認いただきます。

(5)番号を000に合わせて開くかどうか確認してください。
(6)3つのダイヤルのうち、一番右のダイヤルのみ、0から1、2、3、と一つずつダイヤルをズラしながら、鍵が開く番号がないか確認してください。9まで終わったら000の状態に戻してください。
(7)真ん中のダイヤルのみ、0から1、2、3、と一つずつダイヤルをズラしながら、鍵が開く番号がないか確認してください。9まで終わったら000の状態に戻してください。
(8)一番左のダイヤルのみ、0から1、2、3、と一つずつダイヤルをズラしながら、鍵が開く番号がないか確認してください。

上記の手順を行っても暗証番号がわからない状態では、解錠・新たな暗証番号に再設定することが叶いません。暗証番号を当てる以外に解錠方法がないため、無償で代替品をお送りいたします。

こちらの「不具合品お問い合わせフォーム」、もしくはOKIPPAアプリの歯車マーク>「その他」>「OKIPPAバッグの不具合・破損」からお問い合わせください。
その際、「代品のお送り先(住所等)」、「交換が必要な品目」、「症状の記述+(サポートページの対策試し済み)」を記載いただきますとスムーズです。

 

特定の配送事業者専用のものと言われました

名前こそ置き配バッグ™️ですが、OKIPPAも一般的な宅配ボックスと同様に、特定の配送事業社の専用のものではありません。
ただし、OKIPPAに限らず、宅配ボックス会社と配送会社間で利用契約等は存在せず、宅配ボックスの利用に関しては、各配送員に判断が委ねられております。