プレミアムプラン

置き配バッグ™️OKIPPAの付属品が壊れた場合も無料で代替品を受け取ることができ、更に配達された商品の盗難を補償する安心のプラン。OKIPPAアプリから100円/30日のプレミアムプランに是非ご登録ください。

代替品送付のお申込方法 OKIPPAアプリの歯車マーク>「その他」>「OKIPPAバッグの不具合・破損」からお問い合わせください。
その際、「代品のお送り先(住所等)」、「交換が必要な品目」、「症状の記述」を記載いただきますとスムーズです。
※症状によってはOKIPPAカスタマーサポートよりご質問やご対応依頼をお送りする場合がございます。
※お申込み後、3営業日以内に代替品を発送いたします。

  • 被害を報告

    OKIPPAアプリで被害にあった商品を選んで、「盗難を報告する」をタップする。※被害の状況を撮影しておいてください。

  • 商品を購入

    被害にあった商品をもう一度購入する。

  • メールで送信

    一週間以内に警察に届け出をして、「盗難届」または「受理番号」のわかる用紙を受け取ってください。

  • 商品を購入

    「盗難届」または「受理番号」の分かる用紙を撮影し、OKIPPAカスタマーサポートにメールで送信する。

  • 商品代を返金

    現金で返金いたします。※補償の内容、対象は下記をご確認ください。

プレミアムプラン概要
プレミアムプランとは プレミアムプランには以下のサービスが含まれます。
①置き配バッグ™️OKIPPAの付属品が破損した際の無料交換サービス
②OKIPPAバッグで受け取った宅配物に付保できる盗難保険サービス。置き配保険は、契約者を当社、被保険者をプレミアムプランにご登録頂いたユーザー様とする動産総合保険です。
料金 100円/30日
※30日ごとの更新となっております。
補償内容 1.補償の対象となる機器(保険の対象)
①プレミアムプランのユーザーがOKIPPAを利用してECサイトで購入し、OKIPPAアプリに登録のうえOKIPPAバッグに宅配される品物(個人間取引やオークションでの購入品は対象外。)
②OKIPPAバッグ
2.補償期間
運送完了のタイミングから24時間以内にOKIPPAアプリより盗難報告をしていただく必要がございます
3.補償限度額(保険金額)
①3万円
②5千円
4.補償の対象となる事故
盗難のみ
※バッグの損壊または盗難と同時に発生したものに限ります。
5.お支払いする保険金
①盗難された宅配物の再購入費用。ただし、再購入のバウチャーの提出があった場合に限ります。
②OKIPPAバッグの交換または修理費用。
補償対象とならない場合 1. プレミアムプランに加入をしていない、または申し込みをしたが「有効」となっていない場合
2. OKIPPAバッグに配達されていない商品が盗難にあった場合
3. OKIPPAアプリで自動追跡していない商品が盗難にあった場合
4. EC事業者による盗難補償が受けられる場合
5. 盗難発生後、24時間以内に弊社に連絡がない場合
6. 盗難報告時、報告内容に不備または虚偽の報告があった場合
7. 警察に盗難届けが提出されていない場合
8. その他、利用規約に適用外として記載されている場合
プレミアムプラン利用規約
第1条
プレミアムプランとは
プレミアムプランには以下のサービスが含まれるものとします。
①置き配バッグ™️OKIPPA(以下「OKIPPAバッグ」といいます。)の付属品が破損した際の無料交換サービス
②OKIPPAバッグで受け取った宅配物に付保できる盗難保険サービス(以下「置き配保険」といいます。)。置き配保険は、契約者を当社、被保険者をプレミアムプランにご登録頂いたユーザー様とする動産総合保険です。
第2条
加入手続き
1.OKIPPAバッグの購入者様は、次の手続きに従って、プレミアムプランに加入することができます。
①OKIPPAバッグを購入する
②お使いのスマートフォンやタブレットなどのデバイスにOKIPPAアプリをインストールする
③専用サイトからメールアドレス、クレジットカード情報、氏名、性別、生年月日、電話番号、郵便番号、住所、居住形態その他当社が指定する必要情報を入力する
④専用サイトからOKIPPAバッグの写真(南京錠、専用ロック、設置写真)をアップロードする
⑤本規約に同意する
2.前項の手続きを経た後に、当社の審査を経て、加入手続きは完了となります(当社の審査を経てプレミアムプランに加入した方を、以下「加入者」といいます。)。なお、前項の手続きを経た場合であっても、当社の裁量により、加入をお断りする場合があります
第3条
適用期間
1.プレミアムプランの適用期間は、加入日を初日とする30日が経過するまでとします。
2.適用期間の末日の3日前までに解約されない場合、プレミアムプランの適用期間は同期間自動更新されます。
3.中途解約をお申し出の方は、こちらからお手続きください。中途解約の場合であっても、当該適用期間の末日が経過するまでは、プレミアムプランが適用されます。
第4条
ご利用料金
1.加入者は、適用期間開始時に、当社が定める利用料金を、クレジットカード決済の方法により支払うものとします。
2.自動更新後の利用料金は、自動更新開始日に決済されます。
3.当社は、当社の裁量により、プレミアムプランの利用料金を改定することがあります。この場合、改定後の利用料金は、次の自動更新期間から適用されます。
第5条
付属品の無料交換サービス
1.当社は、次の条件を満たす加入者の申請に基づき、毎年1月1日から12月31日までの間に、一加入者あたり2回を上限に、OKIPPAバッグ付属品(専用ロック、南京錠、配送員向けプラカード、シール)の無料交換サービスを提供します。
※これを超える回数のお申し込みを頂いた場合、破損事由をお聞かせいただきます
①プレミアムプランの適用期間内であること
2.前項の条件を満たす場合であっても、次のいずれかに該当する場合には置き配保険は適用されません。
①30日以内に2回以上無料交換サービスの適用申請がなされた場合。ただし、事情を確認の上、当社が2回目以降の適用申請を認めた場合はこの限りではありません。
②OKIPPAバッグが固定されていない、もしくは鍵が正常にかかっていなかったことその他OKIPPAバッグの取扱説明書の記載内容に違反する使用態様に起因して付属品が破損した場合
③前号に掲げるほか、ユーザーの故意または重過失によって付属品が破損したと認められる場合
第6条
置き配保険
1.当社は、次の条件を満たす加入者の申請に基づき、毎年1月1日から12月31日までの間に、一加入者あたり2回を上限に、置き配保険を適用します。
①プレミアムプランの適用期間内であること
②OKIPPAアプリで取得、追跡を行った商品であること
③盗難にあった追跡番号一つのみ(原則1ダンボールのみの対応)
④配達完了から24時間以内に加入者から当社に盗難報告があったこと
⑤盗難届の写しを当社に提出すること
⑥弊社が契約するプレミアムプラン会員を被保険者とする損害 保険契約において、保険金請求及び受領に関する一切の権 利を弊社に委任することに同意すること
2.前項の条件を満たす場合であっても、次のいずれかに該当する場合には置き配保険は適用されません。
①荷主または配送事業者その他の第三者から置き配保険と重複する金銭的補償その他実質的にこれと同視できる補償を受けられる場合(現実に補償等を受けたか否かは問いません。)
②盗難未遂による破損、汚損
③OKIPPAバッグが固定されていない、もしくは鍵が正常にかかっていなかったことその他OKIPPAバッグの取扱説明書の記載内容に違反する使用態様に起因するOKIPPAバッグ及び商品の盗難
④購入品がOKIPPAアプリ利用規約に定める対象外商品に該当する場合
⑤商品の購入価格が不明である場合
⑥極端に換金性の高い商品(現金、商品券、プリペードカード等)
⑦他に代替できる物がない「一点もの」(オークション購入品、フリマ購入品、中古品、ハンドメイド品等)
⑧その他、上記以外で当社がOKIPPAバッグ内で発生したと断定できない不具合、損傷
⑨オートロック物件内で発生した盗難事故の場合(ただし、当社が指定するオートロック物件はこの限りではありません)
※上記以外にも保険金が支払われない場合はございます。 詳しくは保険約款に従います。
3.当社は、第1項の適用条件を満たす加入者の申請1回につき、30,000円と盗難された商品の購入金額を比較して金額の低い方を上限とする範囲内で、補償を行います。
4.商品の購入金額とは、購入履歴により疎明された商品の税込み価格と送料の合計金額を意味します。
5.複数の商品が一つの追跡番号に紐付いていた場合、当該追跡番号に紐付いていたすべての商品の合計額をもって「商品の購入金額」とします。
6.第3項のほか、当社は、第1項の適用条件を満たす加入者の申請1回につき、破損したOKIPPAバッグの交換を行います。
7.加入者は、当社による補償の支給・不支給の決定、支給した場合の補償金額について、一切異議を述べられないものとします
第7条
本規約に定めのない事項
本規約に定めのない事項は、本規約の内容と矛盾しない限りにおいて、OKIPPAアプリ利用規約及び当社プライバシーポリシーの内容が適用されます。
第8条
プレミアムプランの変更・終了
1.当社は、本規約の内容を、当社の都合により変更することがあります。
2.変更後の規約内容は、変更日が属する適用期間の次の自動更新期間の初日から適用されるものとします。
3.当社は、当社の都合により、プレミアムプランサービスを終了することができます。この場合、第3条2項は適用されず、終了告知日の属する適用期間の末日の経過をもって、プレミアムプランの適用は終了します。

2019年6月7日 制定

2020年7月29日 改定

2021年1月13日 改定