休日は家にこもりたい女子必見!「置き配(おきはい)」なら誰とも会わずに荷物を受け取れます

今回は、休日は自宅でゆっくり過ごしたい…と感じておられる女性の皆さまの「宅配便事情」や「再配達事情」をのぞいてみることにしました。休日だけに限らず、女性ならではの様々な事情も含めて、ご紹介していきます!

 

 

誰にも会いたくない日に「宅配便」が来るとしたら…?

 

“休日は誰とも顔を合わせたくない…。”

“平日のバッチリメイクで肌が痛んでるし、休日ぐらいはスッピンのまま、誰にも会わずに家にいたい…。”

“身体を締め付けずダラッとした服装で、昼すぎまで誰にも邪魔されずに寝ていたい…。”

“お風呂も入らずメイクも落とさず寝てしまった日は、誰が来ても絶対に玄関は開けられない…。”

 

毎日お仕事を頑張る女性にとっては、貴重な休日。上記コメントのように、日頃の疲れをしっかり取ってリラックスするためにも、休日は家でこもりたいな…と考える方が多いようですね。しかし、ゆっくりしたい休日に宅配便が届く予定があったとしたら…あなたならどうするでしょうか?

何か荷物が届く日は、何となくソワソワしてしまい落ち着きませんよね。届くものを開ける楽しみよりも、受け取るときの緊張が高まってしまうことは、どなたにも経験があることだと思います。状況や気分的に「今日は誰にも会いたくない」と思っておられる場合は、宅配便のインターホンすらストレスに感じてしまうかもしれませんね。

 

しかし、こんなシチュエーションでも、快適に荷物を受け取る方法があります!

 

それをご紹介する前に、まずは「家にこもりたい」方々が困っている宅配の問題について少し取り上げてみましょう。

 

スッピンでパジャマだから居留守を使ってしまう

 

少し前、あるテレビ番組で若いタレントの女性が「すっぴんの時は居留守です」と当然のように発言したことが話題になりました。テレビに出て目立つお仕事をしている方が公共の電波で堂々と発言したことで、やや炎上してしまったようです。

しかし、実際に女性たちに聞いてみると、「すっぴんは絶対見られたくない!」「配達員の人は顔なんて見てないと思うけど、それでも絶対に嫌!」「気持ちはとても分かる!」という意見が聞こえてきます。さらには、「休日は昼ごろお風呂に入ることもあるし、お風呂上りで玄関先の対応をするのは苦手」という方もおられました。

これらの理由から、「すっぴん時は居留守」「部屋着のときは居留守」というルールを決めていらっしゃる方も意外と多いようです。男性陣にとっては理解しがたいような些細なことかもしれませんが、女性にとっては非常に重要な問題であることが分かります。

配達員の人に迷惑をかけて申し訳ない…という気持ちがあったとしても、「見られたくない姿を知らない人に見られるストレス」は何としても避けておきたい、と感じる方もいらっしゃるようですね。

 

再配達の原因に「居留守」が占める割合

 

実際にツイッターなどのつぶやきを見てみると、

宅急便屋さんに居留守がばれそう

寝ているときに宅急便が来ると、インターホンの場所まで間に合わないから、結果的に居留守になってしまう

という書き込みが見られました(※表現はやや修正して掲載しています。)

 

現在、日本において配達される個人向けの荷物の中で、約20%を占めるのが再配達という結果も得られています。そのうちの約1%に関しては「3回以上の再配達」が行われているという報告もありました。

何らかのタイミングで外出中なのか、あるいは居留守を使っている居住者もこのパーセンテージに含まれているのか…詳細は不明です。

しかし、いずれにせよ、相当数の荷物が再配達の対象となっていることは事実です。しかも、そのうちのかなりの配達物が「居留守」によって招かれている可能性も否定できません。

 

出たくないシチュエーションは誰にでもある

 

寝起きは誰でも人に会いたくありませんし、料理中や洗濯中など家事の途中の場合も、作業途中では手を止めにくい状況があるかもしれません。

小さな赤ちゃんがいらっしゃるご家庭では、赤ちゃんのお世話をしている最中は玄関口での対応ができない、お子様から目が離せない、という方もおられることでしょう。

しかしながら、利用者それぞれが抱える様々な事情を、宅配員の方々に読み取ってもらいたいと願うのは、少々ワガママが過ぎてしまう気もしますよね。

このような問題を解決するツールがあるとしたら、使いたいと思われませんか?

 

受け取る側も届ける側もストレスフリーにする方法

「置き配(おきはい)」のシステムを賢く利用すれば、荷物の配達時間を気にせずに、自分が受け取りたいときに荷物を受け取ることができます。

 

すっぴんでも、お風呂に入っていない日でも、家事や育児が大変なときも。

そして誰にも会いたくない日、家にずっとこもりたい日なども。

どんなときでも、あなたのペースで荷物をスムーズに受け取ることができます。

 

それを叶えてくれるのが、今回ご紹介する「置き配」バッグOKIPPAです!

OKIPPAは、どなたでも気軽にご利用いただけるアプリ連動型の置き配バッグです。鍵のついたバッグを玄関の扉にくくりつけておくだけなので、難しい設定は一切必要ありません。どなたでも簡単に設置して、対面受取りなしに玄関前で荷物を受け取れます。

あなたもOKIPPAバッグで快適な生活を手に入れてみませんか?

OKIPPAバッグは以下のサイトで好評発売中!!
楽天市場 OKIPPA公式サイト

また、再配達依頼をアプリ一つで簡単に行いたい方は以下のOKIPPAアプリもお試しください。配送会社6社(ヤマト、佐川、日本郵便、西濃運輸、Amazonデリバリープロバイダ、Rakuten EXPRESS )の再配達依頼が簡単に一つのアプリで完了します。

▼ダウンロードは下記リンクより▼
Nrアプリ

App Storeでダウンロード GooglePlayでダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です