連日のニュースに気持ちが落ち着かない日々が続いていますね。感染拡大を防ぐために、外出する機会を極力減らすように、と呼びかけられていますが、自宅勤務、自宅待機を心がけておられる皆様も不安が多い毎日を送っておられることと思います。

いつもと違う過ごし方が続くと、何となくソワソワしてしたり落ち着かなかったり…ということもあるかもしれませんよね。こんなとき、皆様はどのように過ごしておられますか?家にいる時間を活用できていますか?

今回は、「おうち時間」がテーマです。Amazonや楽天などの通販サイトで購入できるおススメ商品を中心に、話題の「おうち時間」をもっと楽しむためのアイディアをご紹介していきます。

Instagramで話題の「おうち時間」スタンプって何?


平日は自宅勤務、週末は不要・不急の外出を控えて極力自宅で過ごすように。そうは言われても、どう過ごしたらよいのか…と悩んでしまう方も少なくないとのこと。自分は大丈夫と思い外出してしまう方もおられるようですが、今は我慢!不要・不急の外出は極力避け、自粛することが大切な時期です。

なるべく外出をしないためにも、まず考えたいのが家の中の快適な過ごし方を見つけることです。

世界中で混乱が続く中、写真共有を主としたSNSとしても有名なInstagramでは、新たな取り組みが始まりました。Instagramのストーリーズでは、タグ付けやスタンプの追加、コメントの追加などができるようになっていますが、今回追加されたのは「おうち時間(STAY HOME)」と「みんなの健康を守ってくれてありがとう」という2種類のスタンプ。

今回のテーマでもある「おうち時間」のスタンプは、外出が禁止もしくは自粛されているなか、自宅で楽しく過ごしている様子をシェアするためのものです。
フォローしているユーザーだけに限らず、おうち時間スタンプを利用した様々なユーザーの投稿が閲覧できるようになっています。

このようなスタンプの追加に加えて、今回追加されたのがビデオチャット機能。これにより、Instagramの投稿を友達と一緒に閲覧できるようになったとのこと。対面でなくてもコミュニケーションがとれるのは、インターネットが普及したデジタル社会の良いところでもありますね。
色々な方法で繋がれる楽しさも見つけつつ、おうちで過ごす時間を充実させたいものです。さてここからは、皆様におススメしたい色々なグッズをジャンル別にご紹介していきたいと思います!

おうち時間の楽しみ方①:普段はアクティブな方におススメ!


普段はスポーツジムで汗を流したり、友達とサッカーや野球をしたり、というアクティブな方におススメなのが「宅トレ」です。

宅トレとは、自宅でできるトレーニングのこと。ちょっとしたアイテムを揃えるだけで、自宅でも本格的に汗を流すことができます。
基本のグッズは、マット・ダンベル・ストレッチポール・バランスボール・踏み台昇降の5つ。他にも様々なアイテムがありますが、今回はこの5つに絞ってご紹介します。

①マット・・・汗が床やカーペットに垂れてしまうのを防ぎ、集中力を高める効果があります。②ダンベル・・・自分に合った重さのものを選ぶことで適切な負荷がかけられるので、筋トレのマストアイテムとしても知られています。

③ストレッチポール・・・凝り固まった筋肉をほぐし、姿勢を整えることのできるアイテムです。リラクゼーション効果も期待されています。

④バランスボール・・・インナーマッスルの強化や体幹を鍛えるための必須アイテム。私も映画を楽しむ時などはバランスボールに乗りながら見ています。

⑤踏み台昇降・・・家のなかで有酸素運動ができる便利グッズとして知られています。

体格などによりおススメ商品が異なるため、ここではアイテム名と購入のポイントだけ表にまとめました。

宅トレにおススメしたいアイテム5選

アイテム名 購入のポイント
●ヨガマット 程よいクッション性とグリップのために、5~6ミリ以上の厚さのものを選びましょう。
●ダンベル 1~5kgの間で自分に合ったものを選びましょう。1kg未満の重さが欲しい場合は、ペットボトルに水を入れても代用可能(ただし、ボトルの外周により握りにくさがある場合も)。
●ストレッチポール 上半身がしっかり乗る長さを選びましょう。
●バランスボール 身長に応じて適したサイズを選びましょう。55cm、65cm、75cmの3タイプがあります。
●踏み台昇降 20cmの高さがあると便利。必要に応じて高さを変えられるものがおススメです。

おうち時間の楽しみ方②:普段からインドア派という方におススメ!


普段から家で過ごすのが好きな方も、毎日自宅にいるとさすがに飽きてしまうかもしれません。そんな皆様にぜひおススメしたいのが、頭のトレーニングにもなる「謎解き」で遊ぶ方法です。
夢中になるとあっという間に時間が経つことも。そして何よりも、謎が解けたときの解放感がたまらないと言われています。
暇つぶしのつもりで挑戦してみると、意外にはまってしまうかもしれませんね。

インドア派におススメしたい話題の謎解きアイテム3選

アイテム名 購入のポイント

5分間リアル脱出ゲームR
SCRAP
謎やパズルを通して物語体験ができる「~からの脱出」と題した短いゲームを10本収録。シンプルな脱出劇から、ファンタジー、推理、青春モノまで網羅。リアル脱出ゲームの熱狂を日常で体感できる。

東大ナゾトレAnotherVisionからの挑戦状 第1巻
(東京大学謎解き制作集団AnotherVision)
某テレビ番組でも話題の謎解きコーナーから本が登場。「ひらめき力」が鍛えられるとして評判になっており、小学生から大人まで楽しめる謎解きが収録されている。最終問題の答えと解説を見るためにはWEBページの閲覧が必要。

謎解きゲームキット ミステリーレターシリーズ 世界は謎に満ちている Vol.2僕が旅に出る理由
(ミステリーレターシリーズ)
手紙を中心に様々な謎が展開されていく謎解きキット。スマートフォンやタブレットなど、インターネットに接続された端末
も使用しながら遊ぶゲーム。謎解きという特性上、1度のみプレイ可能。

通販サイトの購入品は「置き配」で便利に受け取ろう!

「人が集まる場所を避けるように」と言われるこの時期。
安心して買い物ができるのは「通販」だけと言っても過言ではありませんよね。前のセクションでご紹介したおススメ商品は、Amazonや楽天などの通販サイトで簡単に購入できるものばかりです。欲しいタイミングでいつでも注文できますので、自宅に籠る際のヒントにしていただければ幸いです。

通販サイトはとても便利ですが、在宅勤務中や食材購入や通院などで外出した際など、タイミングによっては配達物を直接受け取れないことも出てくるかもしれません。

しかしそんな不安も、「置き配」なら解消可能!
在宅でも不在でも、「置き配」指定をしておくと、いつでも快適に荷物を受け取ることができます。最近では、玄関前にそのまま段ボールを置く配達方法も普及しているようですが、盗難や破損を防ぐためにも、宅配ボックスを用意しておけると安心ですね。サイズの大きなものは直接の受け取りが必要なこともありますが、宅配ボックスがあれば対面での受け取りをしなくて済むことの方が多くなるでしょう。

置き配バッグOKIPPAは、120サイズの段ボールまで楽々収納できる簡易宅配ボックス。
必要なときだけ設置することもでき、玄関前のスペースにも違和感なく馴染むデザインになっています。通販サイトでの購入をもっと便利にするためにも、まずは置き配バッグOKIPPAを手にいれてみませんか?

OKIPPAバッグは以下のサイトで好評発売中!!
OKIPPA公式サイト

また、再配達依頼をアプリ一つで簡単に行いたい方は以下のOKIPPAアプリもお試しください。配送会社8社(ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便、西濃運輸、福山通運、Amazonデリバリープロバイダー各社、Rakuten EXPRESS、カトーレック)の再配達依頼が簡単に一つのアプリで完了します。