再配達依頼がラクにできる人気iPhoneアプリ4選!

帰宅後にポストを見ると不在連絡票が入っていた…。こんなとき、あなたはどんな気持ちになりますか?

荷物を受け取れなかったショックよりも、「再配達依頼」をすることに面倒さを感じてしまう方も多いですよね。

再配達依頼に悩む皆さまに、今回はオススメのアプリをご紹介したいと思います。
配送業者のアプリを個別に使い分けなくても、ご紹介する下記のアプリを使えば簡単に再配達依頼ができます! iPhoneで利用可能なアプリ4種を表にまとめて比較してみました。

再配達依頼がラクになる便利な無料アプリ4選
+を押すと詳細が表示されます。

アプリ名
※App課金の有無
開発元(デベロッパ) 設定方法および利用可能な運送会社
⦿便利ポイント
利用環境
荷物管理Lite

シンプルさ、安定感がウリ
※App内課金なし

Nante-IU Dev Team
(Yasunori Doi)
●シンプルさ、安定感がウリ、有料版あり
ヤマト運輸(国際宅急便に対応)・日本郵便(EMSに対応)・佐川急便・西濃運輸・福山通運・デリバリープロバイダ(TMG)
⦿Amazon・楽天・Gmailなどから追跡番号の取り込みが可能(送り状バーコード・クリップボードからも取り込み可能)
⦿複数の荷物の状況がリスト表示される
⦿再配達依頼や詳細な配達状況の確認が可能
⦿再配達に必要な情報の自動入力が可能
iOS 9.0以降
iPhone、iPad、およびiPod touchに対応
MY宅配便

国際EMSに対応
※App内課金あり
(広告非表示 240円)

KUI ZHU ●国際EMSに対応、有料版あり
日本郵便(ゆうパック、国際EMS等)・ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・カトーレック・デリバリープロバイダ(TMG等)・日・福山通運
⦿整理ボックス機能により、追跡中・追跡完了などの情報を管理できる
⦿一括問い合わせ機能・データバックアップと復元機能あり
⦿再配達リンクあり
iOS 10.3以降
iPhone、iPad、およびiPod touchに対応
OKIPPA(オキッパ)
対応ECサイト数業界No.1、簡易宅配バッグOKIPPAと連動
※App内課金なし
Yper.Inc ●対応ECサイト数No.1、宅配バッグOKIPPAを併用すれば再配達をなくせるアプリ
ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便、西濃運輸、Amazonデリバリープロバイダー各社(TMG)、Rakuten Express
⦿Amazon・楽天・Gmail・Hotmailなどから追跡番号の取り込みが可能(送り状バーコード・クリップボードからも取り込み可能)
⦿Amazon・楽天・ZOZO TOWN・ユニクロ・ファンケルの購入済み商品の配送状況を確認できる
⦿置き配バッグOKIPPAと連動
⦿ヤマト運輸・佐川急便の配送お知らせメールから配送状況を自動検知
⦿アプリ経由で再配達依頼が可能
⦿ネット通販サイト以外の荷物にも対応(※不在票のQRコードを読み取らせると、お問い合わせ番号を自動検出)
⦿配送トラッキングにより荷物が到着することをプッシュ通知
iOS 8.0以降
iPhone、iPad、およびiPod touchに対応(Android版もあります)
ウケトル

ワンクリック再配達依頼が魅力
※App内課金なし

株式会社ウケトル
(Uketoru Co., Ltd.)
●ワンクリック再配達依頼が魅力
ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便のみ対応
⦿Amazonや楽天で購入した商品の追跡番号を自動登録
⦿ワンクリックで再配達依頼
(※初回利用時は住所等の情報入力をする)
⦿荷物が届く直前の通知
⦿「いつものドライバーさん機能」により、通知があった際に直接ドライバーさん(配達員)との電話コンタクトが可能
iOS 9.3以降
iPhoneiPad、およびiPod touchに対応

ご紹介したアプリは全て無料でダウンロードできます。再配達依頼がスムーズにできるという点はどのアプリにも共通していますが、少し違う点があるとすれば、App内課金の有無、対応している配送会社や利用方法、外部サイトとの連携の有無、といったところかもしれませんね。

ECサイトを定期的に利用する方々の多くは、Amazon Primeや楽天のあす楽などで商品を購入されているのではないでしょうか。そのような場合は、Amazonや楽天の情報と自動で連携できるアプリは大変便利に活用できることでしょう。また、複数の配送会社に対応していることも便利さのポイントと言えそうですね。

アプリひとつでも快適な生活が手に入ります!
気になるアプリが見つかったiPhoneユーザーの方は、ぜひ一度「アプリからの再配達」をお試しください。

簡易宅配ボックスも合わせて利用したい方にオススメなのは…!?

OKIPPA利用イメージ

今回ご紹介したアプリのうち、「簡易宅配ボックス」の活用も想定したサービスを提供しているのがOKIPPAです。
OKIPPAでは「置き配」専用のコンパクトなセキュリティ機能つきバッグを販売していますので、不在時にもスムーズに荷物を受け取ることができます。大きな荷物など、バッグに入らないものは再配達依頼が必要になりますが、その際も、アプリからスムーズな依頼が可能です。

今後ますます増えていくであろうECサイトでの買い物を「今よりも快適にしたい」と思われる方には、OKIPPAアプリとOKIPPAバッグの合わせ技をオススメしたいと思います!ご購入は下記サイトからできますので、ぜひ一度ご検討くださいませ。

OKIPPAバッグを先行予約受付中
楽天市場 OKIPPA公式サイト

また、再配達依頼をアプリ一つで簡単に行いたい方は以下のOKIPPAアプリもお試しください。配送会社6社(ヤマト、佐川、日本郵便、西濃運輸、Amazonデリバリープロバイダ、Rakuten EXPRESS )の再配達依頼が簡単に一つのアプリで完了します。

▼ダウンロードは下記リンクより▼
Nrアプリ

App Storeでダウンロード GooglePlayでダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です