置き配はワーママの味方!保育園のお迎え優先でも宅配物が受け取れる

働くお母さんたちは、最近ではワーママ(ワーキングマザーの略)と呼ばれていますね。

働きながら子育てをしている忙しいお母さんたちの中には、食材をネットスーパーや生協で調達したり、仕事着を注文したり、お子様に必要な衣類や育児グッズを購入したり、というように、実店舗よりもECサイトでの購入を好んでいらっしゃる方も多いようです。

人気のAmazonでは子育て応援の取り組みも行われています。

プライム会員向けのサービスとして「Amazonファミリー」というものがあり、Amazonファミリー限定のセール価格で育児グッズ(おむつ・粉ミルク)を購入することができるようです。
(※Amazonファミリーを利用するためには、お子様の誕生日と性別の登録、妊娠中の方は出産予定日とお子様の性別などを登録する必要があります)

すぐに買いに行きたいけど、仕事が終わった後は子ども優先の生活なので気軽に買い物には出かけられない、と感じているお母さんたちも多いことでしょう。

そんなお母さんたちにとっても、食材や日用品、育児に必要なグッズをネット購入できるサービスは必要不可欠なものとなりつつあります。

今回は、ワーママの皆さんがどのようなサイトでどのような商品を購入しているのか調べてみることにしました。

ワーママに人気のECサイトとネット購入する商品の特徴

やはりダントツで人気なのは、AmazonやLOHACO、楽天市場、ZOZOTOWNといった大手のECサイトのようです。

また節約のためにメルカリなどを利用している方も多いことが分かりました。

食材の購入に関しては、やはりネットスーパーが人気を集めています。

イトーヨーカドーネットスーパーや西友ドットコム、イオンネットスーパー、コープデリ、パルシステム(pal system)オイシックス(Oisix)、ヨシケイ(YOSHIKEI)、セブンミールなどが様々なサイトで取り上げられていました。

楽天・LOHACO・生協を使い分けて賢く節約している方もおられるようです。そして日用品の購入に関しては、楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングなどの利用率が高いようで、その理由のひとつに送料無料のサービスやポイントサービスが挙げられていました。

化粧品や衣類雑貨、米、水などの飲料、洗剤、(保存可能な)加工食品、といった商品が購入されているようですね。

小さい赤ちゃんがいるお母様は特に、おむつやおしりふき、粉ミルクなどといった補充が頻繁に必要な品物を定期的に注文しているようでした。

ECサイトで商品を購入する魅力は、店頭よりもゆっくり選べることや、色々な商品のメリットやデメリットを比較しながら納得したものを購入できるところにあります。

セールやポイント還元などのイベントも頻繁に開催されているので、お得に買い物をすることもできます。これを利用しない手はありません!

必要なものをまとめ買いすると自宅まで運んで持ち帰るのが大変なことも多いですが、通販であれば玄関先まで届けてもらえるので、お米や水など重たいものでも気兼ねなく注文できるというメリットもあります。

ECサイトはまさに、ワーママたちの味方なのです!

通販サイトはとても便利だけど、配達時間が読みづらい…

宅配員イメージ

とても便利な通販ですが、まだ小さいお子様がいるお母様方にとっては保育園のお迎え時間などもあり、配達時間が読みづらいことを不便に感じる方もおられるのではないでしょうか。

ネットスーパーなどでは時間帯を細かく指定して購入することも可能ですが、中には配達時間が読めない宅配便もありますよね…。

留守にしていた数十分の間に不在票が入っていた・・・という残念な経験をされた方も多いのではないでしょうか。

そのようなちょっとした受け取りの不便さが続くと、宅配便の受け取りそのものをストレスに感じてしまうかもしれません。

そんな中で、働くママたちを応援する取り組みとして「宅配便代行」のサービスを開始している保育園も登場しています。

宅配便代行とは、宅配便を代わりに引き取り、お子様のお迎え時に渡してくれるシステムです。

このようなサービスが登場しているということは、宅配便の受け取りに不便さを感じておられるママたちが大勢おられることを物語っています。

宅配便代行はとても便利なサービスと言えますが、大きな荷物や重たい荷物は自宅まで持ち帰るのが大変なこともあります。

また個数が多ければその分、余分な手数料もかかってしまいますね。

ここは悩みどころです…。

保育園のお迎え優先でも「置き配」にすれば問題なし

不在時でも玄関先で安全に宅配便を受け取ることができれば、様々なストレスから解放されるのではないでしょうか。

ECサイトを頻繁に利用しておられる方の中には、荷物が届く予定の日時と保育園のお迎え時間が重なってしまうこともあるかもしれません。

そんな忙しいお母さんたちにこそ「置き配」の利用がオススメです!

置き配を賢く使えば、保育園のお迎えを優先しても不在時に安心・安全に荷物を受け取ることができます。

置き配を利用するためには簡易宅配ボックスを用意しておく必要があります。

簡易宅配ボックスを購入するための僅かな初期費用だけで、その後は快適に宅配便を受け取ることができます。

置き配OKIPPAは簡易宅配ボックスの進化型ともいえる商品です。

荷物が届く予定の日は、玄関のドアノブや窓格子などに折り畳み式のOKIPPAバッグを設置しておくだけで、簡単に使い始めることができます。

OKIPPAバッグは非常にコンパクトなので、ご近所にも迷惑をかけずに省スペースで利用可能です。

ECサイトで賢い節約をしながら便利に買い物をしたい子育て中のお母様方には「置き配OKIPPA」がオススメです!

 

OKIPPAバッグは以下のサイトで好評発売中!!
楽天市場 OKIPPA公式サイト

また、再配達依頼をアプリ一つで簡単に行いたい方は以下のOKIPPAアプリもお試しください。配送会社6社(ヤマト、佐川、日本郵便、西濃運輸、Amazonデリバリープロバイダ、Rakuten EXPRESS )の再配達依頼が簡単に一つのアプリで完了します。

▼ダウンロードは下記リンクより▼
Nrアプリ

App Storeでダウンロード GooglePlayでダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です